news

2019/11/18 23:13

こんにちは。
スタッフの富川です。

今日は現代アートの今の状況について書いてみたいと思います。
横山大観など、日本での巨匠の絵も貴重でいいと思いますが、今、世界中から注文を浴びているのが、現代アートです。
国内でも、現代アートの人気は高まりつつあります。
昨今は、数万円から数十万円といった作品を購入し、数十年後にその中の何点かが桁違いで値上がりしたことで、ひと財産を築いたというサラリーマンコレクターも現れるようになりました。
彼らは何十年も前から、当時なかなか芽が出ていなかった若手作家の作品を購入することで、作家を支えてこられた方々です。
通常、アートを収集するコレクターというと 富豪 というイメージがありますが、現代アートであれば、自分のお財布と相談しながら気に入った作品を購入することができるのです。
世界の動きから遅れを見せていた日本も、昨今ようやく「アートは美術館で楽しむもの」から「自宅で楽しむもの」に変わりつつあります。
ですので、現代アートは今熱いのです。
田中拓馬においても、これからがチャンスの時でもあるのです。

では、ありがとうございました。

送料無料! ★全商品、商品到着から1週間以内であれば 【返品】を承ります!! ※返品の際の送料はお客様負担になりますので ご了承ください。

Guideご利用ガイド

猫ネックレス業者間で値上がり、当初の四倍に。この三年間で