news

2019/08/24 08:27

こんにちは。
スタッフの富川です。
暦の上では秋ですね。                     もうそろそろ暑さもましになってきそうで嬉しいです。

今日は現代アートについて書かせてもらいます。
現代アートはわかりにくい。
一般的にそう言われます。

現代アートを大まかにいいますと、現代社会の情勢や問題を反映し、美術史や社会への批判性を感じさせる作品のことです。
ただ、現代アートの概念は必ずしもあらゆる人に共通しているものではありません。
現代アートに込めた思いや伝えたいことは、人によって異なります

田中拓馬は、現代アート画家ですが、人に作品を見られるとき、人それぞれに違った感覚で見てほしいという柔らかな考えを持っています。
自由な発想で絵を描き、その作品が見る側の人にも自由に見て感じてもらえる。
これは、とても大事な事だと思います。

現代アートの歴史もあいまいです。この時点から現代アートという区切りはないです                          日本においては、現代アートは海外よりも理解されない点も多いですが、これからはもっと現代アートが日本で広がっていく社会になってほしいもんです。
自由な発想で!
まだまだ発展途上ではないでしょうか。

では、ありがとうこざいました。

送料無料! ★全商品、商品到着から1週間以内であれば 【返品】を承ります!! ※返品の際の送料はお客様負担になりますので ご了承ください。

Guideご利用ガイド

猫ネックレス業者間で値上がり、当初の四倍に。この三年間で